糖尿病

糖尿病:70代男性20年前から糖尿病と診断。
8年ほど前からインスリン注射開始。
とくに症状はないが、ヘモグロビンA1cが7以上あるため、これ以上糖尿病が悪化しないように希望されて来院。
あまり食養生や運動をするタイプではない方だったため、とくに養生指導なしで足に一本の鍼施術を行う。
施術3回目の後定期検査でヘモグロビンA1cが6.1まで低下。
以降も月1回定期的に来院され、数値は上がらずに元気に過ごされています。

糖尿病:60代男性甘いものが大好きで5年前から糖尿病(ヘモグロビンA1c6.5~6.9程度)に。
身体も大柄だが食事制限したくないとのことで来院。
腰痛持ちだったため、散歩の養生を行ってもらいながら足に一本の鍼施術を行う。
5回目の施術の後検査を行うと正常値(ヘモグロビンA1c 5.2)まで低下しており、施術を終えました。

※記載の症例は、当院の鍼灸を受療されて同じような経過をたどることを保証するものではありません。
症状・病気の程度、生活習慣や体質の違いで効果は異なることがあります。
施術を受けられる際の参考としてご覧ください。